FXで挫折した経験があっても、もう一度やってみよう思えた投資

投資

こんばんは、木村久美です。これまでお会いしてきた方は、投資未経験の方が多いのですが、投資経験者の方も、いらっしゃいます。

FXを経験されている方も、いらっしゃいます。

外国の通貨を、売ったり買ったりして、円との差額で、取引をしていくものです。

また、少ないお金で、たくさんのお金を、取引することができます。

それにより、一瞬で、おおきな利益を得ることも、可能です。

ところが、

「大損してしまい、もうゴリゴリです。」
「FXをやることに、疲れてしまいました・・。」

というお声が、一向に、減りません。

減るどころか、最近、増えているように感じます。

コロナ禍で、おうち時間を利用して、はじめていらっしゃるのかもしれませんね。

このような経験をしているにも関わらず、また投資を始めたいと、ご相談にいらっしゃっています。

なぜだと思いますか?

わたしがお話している投資は、FXとは、まったく異なるためです。

FXは、利益を得るために、取引に、集中しなければなりません。

ところが、集中したとしても、それ以外の時間、たとえば、寝ている間に、損をする可能性もあります。

そもそも、為替は、運用のプロでも、予測は不可能です。

自然災害で、為替が、おおきく動くこともあります。

そうなれば、「FX攻略法」といった情報は、参考にならなくなるのです。

次第に、儲けたいという思いで、頭がいっぱいになりました。

ところが、損を繰り返し、日常にも影響がでて、自分は何をやっているのだろう、と思いはじめました。

これは、FXを経験された方の、実話です。

では、経験者の方々は、いまどうなさっておられるのでしょうか。

投資信託で、運用を、はじめていらっしゃいます。

長く、じっくり運用をつづけ、お金を育てていく運用法です。

画面にしがみついて、取引をする必要が、ありません。

マーケットを予測したり、情報をかき集める必要は、一切なし!

投資のセンスも、必要ありません。^^

お金は、人生において、大切なものです。

やりたいこと、叶えたいことを、実現してくれるものです。

なので、稼ごうと躍起になり、お金に左右されてしまう人生というのは、なんだか、もったいないと感じてしまいます。

あなたも、人生をより楽しめる投資が、できるようになりますよ。^^

タイトルとURLをコピーしました